舞の道
元小結・舞の海と大相撲に関するサイト。
title-image
top >> 本場所観戦記 >> 2007年5月場所2日目〜4日目
>>場所入り@2日目

今回は時間がタップリあるので関取の場所入りの様子を撮影してみました。
日差しが強く、太陽が高い位置にあり更に太陽を背中に歩く格好になるのでレフ版無しの撮影はどうしても顔に影が出来てしまいます。
フラッシュを焚けばクリアできるのですが、歩いてくる人のスピードに合わせて焚くのは難しい・・・・。
十両の力士は四股名などの染め抜きの入った着物を着ての場所入りは許されません。
「あれーあの人誰だっけ?」と思っても、着物に染め抜きがあるか無いかを見るだけでも
検討をつけるのがラクになりますよ。
普段、裸に廻し一丁で動いてる姿ばかり見ているから着物姿になると体のラインが見えなくなり、誰か分からなくなる力士っているもんです(笑)
ブログ「夏場所観戦記2日目」も併せてどうぞ。






>>染め抜き



前と背中に四股名とイラストを大きく入れます。


>>場所入り@3日目

この日は場所入りウォッチングをする予定じゃなかったのですが、自然の成り行きで(笑)
雨が降るため蛇の目傘での場所入りです。ただし小雨だったので雪駄はいつも通りの雪駄で。


稀勢の里は雨天用の下駄でした。
この後晴れたのですが、雪駄を持ってきてなかったらしく帰りもこの下駄でお帰り(笑)
ブログ「夏場所観戦記3日目(1)3日目(2)」も併せてどうぞ。

inserted by FC2 system